未分類

スリープモード【解除・設定・ショートカットキー・パスワードなし・windows10・とは】

スリープモード【解除・設定・ショートカットキー・パスワードなし・windows10・とは】

 

windows10では、スリープモードの設定ができますね。

 

スリープモードの設定をしたら、解除すれば元通りになります。

 

この場合、スリープモードを解除というのは、パソコン操作を再開することです。

 

windows10以外に、macなどそのほかのosでもスリープ機能はあるでしょう。

スマホでもスリープモードを使うことは可能です。

 

ここでは、windows10で使うスリープモードについて詳しく説明します。

 

ショートカットキーでスリープモードにできればそれが早いですが、スリープモードのショートカットキーも存在しているのでしょうか?

 

ここで確認していきましょう!

 

スリープモードを設定するにはどうするの?

 

windows10には、デフォルトでスリープモードがあります。

 

パソコンによっても違いますが、恐らくほとんどのwindows10では、左下のスタートボタンを押すと、電源メニューが出てきます。

 

  • スリープモード
  • 再起動
  • シャットダウン

 

といったメニューが並んでいます。

 

この中で、あなたが必要とするメニューを選べばいいのですね。

 

スリープモードを使う時は、操作を中断する時です。

 

しばらくたってまた席に戻り、同じ作業を再開する時にスリープモードを使います。

 

しばらくの間パソコンを放置するものの、完全に電源オフにはしたくない時、スリープモードが役立ちます。

 

スリープモードに入るまでの時間を設定する

 

windows10では、どれくらいパソコンを放置したら、自動でスリープモードにするか?

 

といった時間を、あらかじめ指定しておけます。

 

 

「電源とスリープ」というメニューの中で、スリープの時間を設定する画面があります。

 

もしいくら放置していてもスリープモードにしたくなければ、「なし」に設定すればいいのです。

 

一方で、席を離れたら自動で「スリープモード」になってほしければ、5分、10分、15分と、自分で好きな時間を設定します。

 

スリープモードまでの時間が短いほうが、省電力に繋がりますし、セキュリティレベルも上がります。

 

絶対に自分一人しか使わないとわかっているなら、スリープモードにせず、画面をそのままで放置しても問題ないかもしれません。

 

ですが、自分一人だけの空間ではないなら、第三者にあなたの画面を盗み見られる可能性があります。

 

それでは大事なデータが悪用される可能性もありますし、単純にプライバシー侵害でいい気分はしません。

 

そのような目的でも、早めにスリープモードに設定するといいのですよ。

 

スリープモードはパスワードなし?

 

私はwindows10のパソコンで、5分経過したら自動でスリープモードになるように設定しています。

 

パスワードなしです。

 

だから席に戻って作業を再開する時、特にパスワードを入力する画面になりません。

 

だから画面のどこかをクリックするだけで、元の画面に戻って作業開始できるのです。

 

しかし、もし心配であればパスワードなしからありに設定するのもできます。

 

パスワードありのほうが、セキュリティ的には安心でしょう。

 

自分のパソコンを第三者の脅威から守るためにも、スリープモードにもパスワードをつけておくと厳重です。

 

警戒心の強い人にいいでしょう。

 

スリープモードのショートカットキーはあるの?

 

windowsキー+Dを押すと、デスクトップ画面になります。

そこからSを押すとスリープモードになります。

Sは、sleepのSですね。

ちなみにシャットダウンや再起動のショートカットキーもあるので、便利ですね。

ショートカットキーを使えば、マウスで操作する作業が不要で工数が減ります。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.