未分類

東芝サービスステーション【ダウンロード・パソコン・アップデート・自動更新・確認方法・更新プログラムの確認・起動・dynabook・アップデート方法】

東芝サービスステーション【ダウンロード・パソコン・アップデート・自動更新・確認方法・更新プログラムの確認・起動・dynabook・アップデート方法】

dynabookサービスステーションは、東芝サービスステーションのことです。

 

サービスステーションを使えば、自分のwindows10に必要なソフトウェアだけをインストールできるんです。

 

ソフトウェアというのは、ドライバーやアプリです。

 

サービスステーションをご利用になるには、サービスステーションがインストールされているモデルが必須です。

 

更新状態によっては画面が違う場合があるので気をつけましょう。

 

また、ネット接続環境でおこなうことが前提です。

 

サービスステーションの使い方

 

  1. サービスステーションを起動させる
  2. 「ソフトウェアのアップデート」を選択
  3. アップデートしたいものを選択
  4. ダウンロードボタンを選択
  5. インターネットからドライバーがダウンロードされる
  6. ダウンロードが終わるとインストールが始まる

インストール画面はソフトウェアによって異なります。

 

画面の指示に従ってインストールしましょう。

 

もしすでに最新バージョンになっていたなら、「ソフトウェアのアップデートはありません」と表示されます。

 

dynabookのあんしんサポートの連絡先

 

dynabookサービスステーションについて何か不明点があれば、下記の連絡先にかけてみましょう。

 

0120-97-1048

 

東芝サービスステーションのインストールについて

 

東芝サービスステーションは、ソフトウェアのアップデートや、重要なお知らせを自動的に提供するソフトウェアです。

 

東芝サービスステーションが起動しない時や、正常に作動しない時は、アンインストールしてから再インストールします。

 

パソコンは常に最新バージョンに自動更新しておこう

 

パソコンの更新プログラムの確認をし、常に最新バージョンにアップデートされている必要があります。

 

とはいうものの、そのアップデート方法がわからないあなた。

 

dynabookのダウンロードページからなら、最新のドライバーやアプリをダウンロードできます。

 

https://dynabook.com/assistpc/various_download/index_j.htm

 

モバイル名や型番を入れてドライバーを検索し、ダウンロードしましょうね。

 

東芝サービスステーションは自動更新される?

 

もし手動でアップデートせずにそのまま期間が流れたら、自動更新されるようになります。

手動でアップデートするには、下記の手順に従いましょう。

 

  1. スタートボタンをクリック
  2. 「すべてのプログラム」を選択
  3. TOSHIBA
  4. ユーティリティ
  5. サービスステーション

の順序で進みましょう。

 

ソフトウェアのアップデートをクリックすると、東芝サービスステーションのアップデートが表示されます。

 

アップデートの内容と、ダウンロードボタンも表示されるでしょう。

 

指示に従って進むとアップデートが完了します。

 

個人のpcでしたら、アップデートは自己判断でできるので、見送ってもいいでしょう。

 

しかし会社のパソコンでしたら、アップデートしておいたほうが使いやすいはずです。

長くdynabookを使っていると反応が鈍くなる?

 

東芝サービスステーション(dynabookサービスステーション)を長い間使っていると、パソコンの動きが遅くなることがあるらしいです。

 

購入してから内部の不要なファイルや、ディスク交換などのメンテナンスを一切していないと、パソコンの動作が遅れる原因です。

 

電源を入れてデスクトップ画面になり、パソコン操作ができるまでの時間が、長くなることもあります。

 

特定のアプリを使う時だけ動作が遅くなることもあるでしょう。

画像や動画データが多いと、必然的に速度は遅くなりがちです。

 

古いwifiを使っている時も遅くなることがあります。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.