未分類

it補助金【2020・採択結果・対象ソフト・一覧・コロナ・採択率・申請・とは】

it補助金【2020・採択結果・対象ソフト・一覧・コロナ・採択率・申請・とは】

it補助金とは何か存知ですか?

 

中小企業や小規模事業者向けの補助金制度です。

 

企業のニーズに合致したitツールを導入する経費の一部を、補助することで業務効率を上げるのが目的です。

 

it補助金を活用し、最終的には売上アップのサポートをします。

 

これからitを導入しようと考えている企業などは、ご検討する価値があるでしょう。

 

そもそも補助金って何?

 

国や市では、探してみると意外に豊富な補助金システムがあります。

その対象や目的も、補助金の種類によって異なります。

 

補助金を給付することを、「補助金を交付する」といいます。

 

個人や民間団体、企業が受け取れます。

 

補助金交付により、事業主の取り組みが拡大し、仕事の効率化、売上アップにつながることが期待されます。

 

it補助金2020の採択結果

 

下記のリンクをご覧になると、it補助金を申請して交付された事業主一覧がわかります。

 

https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/r1_shien_list.pdf

ほとんどが法人企業です。

 

 

また、こちらからも交付決定者の一覧がわかります。

 

https://www.it-hojo.jp/applicant/grant_decision.html

 

業者名を確認したい場合は、参考になります。

 

it補助金の対象ソフトはどれ?

 

企業や個人事業主が、新たにソフトを導入する時、it補助金が受けられる可能性があります。

しかし、全部のソフトに有効なわけではありません。

対象ソフトが決まっているのです。

 

it補助金の対象ソフトには、

 

  • クラウド型
  • テレワーク用ソフト
  • セキュリティソフト
  • ペーパーレス促進化になるソフト

 

などがあります。

 

例えば下記のソフトは対象ソフトで、おすすめです。

 

  • 楽楽明細
  • FAX受注名人
  • Office365
  • テレワークサポーター
  • Garoon
  • kintone
  • SkySea
  • Verona

 

新型コロナウイルスの影響により、テレワークに移行した企業も多いのでは?

 

テレワークに伴い、新たなソフトを追加したい場合も、対象ソフトならit補助金が交付される可能性があります。

 

テレワーク移行を良いきっかけとして、ぜひit補助金をご検討してみてはいかがでしょう。

 

it補助金の申請をするには

 

https://www.it-hojo.jp/applicant/how-to-apply.html

 

上記のリンクにアクセスし、登録してマイページを作るのが申請の下準備です。

 

申請マイページの招待を受けたら、申請者の基本情報を入力しましょう。

 

申請マイページでは、情報の入力に加えて添付書類が必要です。

 

最終確認をしたら、事務局に提出します。

 

 

 

 

it補助金2020の概要

 

it補助金2020のポイントを理解しておきましょう。

 

まず、it補助金を受けられるのは事業全部あるいは一部です。

場合によっては全部支給されません。

 

事前に募集要項をご覧になれば、どのくらい支給されるか目安がわかるでしょう。

上限もあります。

 

補助の有無やその金額については、審査後にハッキリします。

 

審査を受けるには正しく申請しなければなりません。

 

皆さんがおこないたい事業と、行政の目的が合致し、その効果が期待されれば交付開始です。

 

終わりに

 

it補助金以外にも、公共機関で出している補助金制度は多様です。

大事なのは、自分の事業に合った補助金かどうかです。

 

また、自分たちの都合だけで補助金申請しても、審査には通らないことがあります。

行政の都合や効果が認められないような場合には、却下になることがあります。

 

いずれにしても、ここでご紹介したリンクを参考に、ガイダンスをよく読んだ上で申請しましょうね。

IT導入を考えているなら、it補助金制度が良い後押しになりそうです。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.