未分類

ワード 文字【をそろえる・数カウント・が上書きされる・行数・設定・間隔を詰める・アーチ】

ワード 文字【をそろえる・数カウント・が上書きされる・行数・設定・間隔を詰める・アーチ】

文章を入力する時、ワードを使うことがありますね。

ワードで文字を入力していると、ズレてしまうことってありませんか?

 

例えば、行頭をそろえたいのに、下の段と上の段とでずれてしまっている場合、見栄えが気持ち悪いですね…。

 

そんな時は、ワード機能を使って文字をそろえることができたらいいです。

どうすれば文字をそろえることができるでしょうか?

 

ワードで文字をそろえる方法は?

 

ワードで文書を作成している時や、リスト作成の時、行の先端がわずかにずれることってありませんか?

 

これを放置していると、綺麗な資料になりませんから、ビジネスシーンでは不利です。

 

なんとか解決したいものです。

 

こんな時は、タブキーを活用しましょう。

 

タブキーといえば、キーボードの左側中央にあります。

capslockキーの上に位置していることが多いでしょう。

 

タブキーで調整すると、文字をそろえることができるんです。

 

文字の前でタブキーを押せばいいだけ!

 

そうすれば、箇条書きにしたリストも綺麗にそろいます。

 

タブキーも便利で簡単ですが、文字をそろえる方法はこれだけではありません。

 

右揃えでそろえる方法もあります

 

文字の始まりではなく、後ろをそろえたいときもあるでしょう。

そんな時は、右揃えタブを利用するといいですよ。

 

タブに「表示」という項目があるので、クリックして選択しましょう。

 

  1. 「ルーラー」を選ぶ
  2. ルーラーが表示されたことを確認(縦の点線ライン)
  3. 例えば「%」でそろえたい時は、%の後ろにルーラーを合わせる
  4. 左上にある「タブの種類」を選ぶ
  5. そろえたい位置でルーラーをクリック
  6. %の位置がそろう

 

もし上下で小数点の位置をそろえたい時は、「小数点揃えタブ」という専用のタブがあります。

 

これを使えば、小数点の位置が上下でそろって見栄えが綺麗です。

 

ワードで数カウントするには

 

ワードで文章を書いている時、一番下を見ると文字数が出ています。

 

書いている時にリアルタイムで数カウントしてくれるため、文字数を確認したいときは便利なんです。

 

ですが、もし指定した範囲だけの数カウントをしたいときは、下に出た文字数をうのみにしてはいけません。

 

範囲指定していなければ、ワードに書いた全部の文字数が表示されています。

 

一部の文字の数カウントをしたい場合、まずはカーソルで範囲指定しましょう。

 

それから下の文字数を確認すると、指定した一部の数だけカウントされるのです。

 

文字が上書きされる場合はどうしたらいい?

 

ワードで文章をタイプしていると、文字を修正したい時や、追加で間に入れたい時、文字同士が重なりあう現象が起こることがあります。

 

何も設定した覚えはないのにこのようなことが起こるなら、上書きモードになった可能性があります。

 

タイピングしていると、無意識にキーを触れてしまうことがありますね。

その拍子に、挿入モードから上書きモードに勝手に変化してしまうのです!

 

文字が上書きされてしまうのが嫌な場合、上書きモードから挿入モードに変更すればいいのです。そのやり方はシンプルです。

 

キーボードの右上にあるinsと書かれたキーを押すだけです。

 

ワンプッシュで上書きモードから挿入モードに変わるでしょう。

挿入モードにすれば、文字と文字の間に別の文字を入れても文字同士が重ならず、挿入されます。

 

前後にもともとあった文字もそのままです。

 

ワードで行数を設定したいとき

 

読みやすいワード文書にするには、行数の設定をするといいですよ。

 

行数を設定するというのは、ワードの一行当たりの文字数と、1ページあたりの行数の上限を設定することです。

 

こちらは「レイアウトタブ」から設定できます。

 

ワードで間隔を詰めるには

 

行間が広すぎてワードの文章が読みにくくなること、ありませんか?

 

この対処法としては、ワード機能で間隔を詰めるのです。

文字の間隔を詰めれば、読みやすくなるでしょう。

 

ツールバーから「行間のオプション」を選択し、設定できます。

 

ワードアートとは

 

文字を普通に入力すると、通常は横書きの直線になりますね。

ですが、ワードアートを利用すれば、文字の並びをアーチ型や凹凸型にできるのです。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.