未分類

所得証明書【どこで・発行・ダウンロード・無料・フォーマット・サンプル・様式・令和元年度・見込み】

所得証明書【どこで・発行・ダウンロード・無料・フォーマット・サンプル・様式・令和元年度・見込み】

所得証明書は、収入証明書の一部です。

 

収入証明書という証明書があるわけではないので、注意しましょうね。

 

「収入証明書」という名称の書類はありません。

だから発行しようにも、フォーマットは見つからないでしょう。

なぜなら、「収入証明書」は総称であって、全体をまとめてそう読んでいるだけなのです。

 

収入証明書に含まれるもの

 

  • 課税証明書
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書

これらの書類を、まとめて「収入証明書」といいます。

 

例えば行政機関や市役所から、収入証明書の提出を求められた場合、所得証明書を提出すれば、それで済んでしまう場合があります。

 

全部必要な場合もありますし、どれか一つだけで済むケースもあるので、問い合わせるといいでしょう。

 

いずれの書類も、個人が働いて受け取った所得で、納税義務を果たしていることを証明します。

 

所得証明書について

 

所得証明書は、昨年度の1月1日から12月31日までの収入を合計したものです。

 

例えば、もし令和2年に所得証明書を求められたら、令和元年度の収入が記載された所得証明書を提出します。

 

会社員や市役所で働く公務員の方などは、源泉徴収票が収入証明書の代わりになります。

 

個人事業主の方ですと、源泉徴収票だけでは証明にならないでしょう。

肝心なのは所得証明書です。

 

所得証明書の様式をダウンロードしたい時

 

所得証明書を家でダウンロードし、印刷して今すぐ使うなら、こちらのリンクがおすすめです。

 

https://www.bizocean.jp/doc/detail/102752/

 

ファイル形式はエクセルです。

 

給与支払(見込み)証明書とは?

 

https://www.sokokenpo.or.jp/member/outline/pdf/m_fuyou_shoumei.pdf

 

会社で、給与が入る見込みのある金額を記載し、証明書として提出できます。

 

上記のリンクには、pdf形式の見本が出ているため、印刷して書き込んで使えます。

 

所得証明書の無料で使えるフォーマット

 

wordバージョンの所得証明書のフォーマットが使いたい場合は、下記がおすすめです。

 

所得証明書の書式テンプレート(Word・ワード)

 

上記のフォーマットを無料でダウンロードし、使えます。

 

所得証明書のサンプル

 

所得証明書の記入例を確認したい時は、こちらのpdfがおすすめです。

 

https://www.town.ohnan.lg.jp/www/contents/1001000000421/index.html

 

所得証明書はどこで発行している?

 

オンラインでも所得証明書の様式が無料でダウンロードできますね。

しかし、直接書類が欲しい場合は、どこで受け取れるでしょうか。

 

所得証明書を発行しているのは、

 

  • 行政センター
  • 駅前プラザ窓口
  • 市役所or区役所の税務課市民税課

 

ただし、窓口で受け取るには

 

身分証明書が必要です。

 

本人確認書類を用意して行きましょう。

 

また、300円の手数料がかかります。

所得証明書が必要になるシーンはどんな時?

 

どんな時に所得証明書の提出が求められるでしょうか。

 

ここで、例を挙げてみます。

 

  • 保育園の入園
  • マイホームの購入
  • 結婚による引っ越し
  • 賃貸マンション、アパートの契約

 

 

これらの時は、十分な収入がある人でなければ信用がないんですよね。

そのため、所得証明書の提出が必要になる場合があります。

まとめ

所得証明書は、契約申し込みの時に必要になることが多い印象です。

例えば賃貸を借りる時も、不動産やオーナーが支払い能力を審査するために所得証明書の提出を求めるケースがあります。

個人の方も会社員でも、所得証明書のテンプレートをオンラインで簡単に入手し、書くことができますね。

ぜひ活用してみてください。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.