未分類

企画書【無料・word・パワーポイント・エクセル・フォーマット・見本・提案・イベント】

企画書【無料・word・パワーポイント・エクセル・フォーマット・見本・提案・イベント】

自分が考えたアイディアやプロジェクトを、誰が見てもわかりやすく説明した書類を、企画書といいます。

 

企画書はビジネスシーンでよく用いられます。

 

企画書の作り方によって、あなたの発案が受け入れられることもあれば、却下されることもあります。

 

当然、受け入れられれば社内での評価も高くなるでしょう。

 

企画書と提案書はどう違うの?

 

企画書とよく似た書類に、提案書があります。

 

どちらもビジネスシーンでよく使われますし、独自のアイディアが必要です。

 

混同されやすいですが、この二つは違うものです。

 

ここで企画書と提案書を区別しておきましょう!

 

  • 企画書…プロセス、日程スケジュール、費用対効果まで記載する
  • 提案書…お客さんの課題をまとめ、解決策を提案する。スケジュールや予算も記載する。

 

より詳しいのは企画書です。

 

そのため、提案書を書くのはすぐ終わっても、企画書は書くのに一日以上要することがあります。

 

それだけ企画書を作るのは大変なんです。

 

当然ですが、企画を思いついただけですぐに現実になりません。

 

実現するためには障害があります。

 

たとえハードルは低くても、会社にとって面倒で、不都合な事が多ければボツになることがあります。

 

企画書を精査する担当者が許可しなければ、企画書を作っても実現しません。

 

説得力はもちろん、誰が読んでも明確にわかる「わかりやすさ」も必要です。

 

 

また、企画書は読んでもらうだけではありません。

 

あなたがパワーポイントを使ってプレゼンテーションをすることもあります。

 

そのため、パワーポイントで企画書を作成するのが一般的です。

 

作成したものをベースとして、あなたがみんなの前でプレゼンするのです。

 

企画書のフォーマットをダウンロードする時

 

企画書が大事なのはよくわかるけれど、初めて企画書を作り、提出することになったら戸惑いますね。

 

一から企画書を作ってもいいですが、webにあるフォーマットを利用するとサクサク進みます。

 

自分で企画書の基盤を考えずに済み、あらかじめ決められたフォーマットに沿って書くだけなので、手間が省けるはずです。

 

Word/Excel可!企画書・提案書のテンプレート・フォーマット無料配布

 

上記のリンクから、wordやエクセル形式のフォーマットがダウンロードできます。

 

無料なのでぜひ活用してみては。

 

プロの企画書の見本を参考にするならこちら

 

https://bb-wave.biglobe.ne.jp/pre/kikakusyo/

 

企画書を出せば必ず通る!というツワモノがいるのも確か。

 

上手に企画書を書くには、やはり経験や慣れもあるでしょう。

 

説得力にわかりやすさ、実現可能性の高い企画書は、通ることが多いでしょう。

そんなプロの企画書を目指すなら、まずは見本を参考にしてみては。

 

上記のリンクには、プロが書いた企画書の見本が業種ごとに紹介されています。

企画書をうまく書くには…

 

イベントの企画書など、会社にいれば企画書を出すシーンがあるでしょう。

 

むやみやたらに書いたり、自己流で書いたりしても企画書は通りません。

 

やはり基本のフォーマットというのがあります。

 

理想的な企画書に近づけるためにも、最低限、下記の要素は企画書に反映させましょう。

 

 

  • 現状分析
  • 企画の目的
  • 企画の概要
  • 具体的な内容
  • スケジュール
  • 収支プラン

 

もちろん、上記の要素を含めたからといって、必ずしも企画書が通るとは限りません。

どこまで細かく内容をつめているかも重要です。

 

企画書を読む人は、鋭い目でチェックするわけですから、突っ込まれることもあるでしょう。

 

それに対して明確に回答できれば、実現可能性や説得力はアップします。

 

いい企画書は、納得させられる企画書です。

見映えも大事ですし、相手が知りたい順番に書いていくのもコツです。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.