未分類

スクリーンセーバー【かわいい・windows10・の設定・無料・ダウンロード・パスワード・時間】

スクリーンセーバー【かわいい・windows10・の設定・無料・ダウンロード・パスワード・時間】

かわいいスクリーンセーバーを使いたいと思いませんか?

 

windows10で素敵なスクリーンセーバーを使えば、いつも楽しく使えそうですね。

 

魅力的なスクリーンセーバーを、無料でダウンロードできるサイトがあります。

 

例えばこちらのwebサイトです。

 

http://xn--pcktah8f2f4b4ccb4085k0r0a.biz/

 

ワンちゃんやプーさん、ディズニーなどかわいいイラストが満載です。

無料で入手できるスクリーンセーバーで、アイディアが豊富ですよ。

 

windows10用のスクリーンセーバーをダウンロードするならこちら

 

https://www.softonic.jp/windows/screen-savers

 

パスワード付きのスクリーンセーバーをwindows10に設定する方法

 

windows10で、スクリーンセーバーにパスワード設定したくないですか?

 

パスワードを設定することができるんです!

 

パスワードをあらかじめ設定しておけば、サインイン画面を表示した時にパスワードが入力できるようになります。

 

windows10では、スクリーンセーバーから復帰する時、サインイン画面を表示し、パスワードが入力できるのです。

 

サインイン画面を設定すれば、パソコンを使っている時席を離れても、第三者に勝手に開けられる心配がありません。

 

スクリーンセーバーから回復するパスワードは、windows10にサインインする時のパスワードと同じです。

 

あらかじめユーザーアカウントにパスワード設定しておく必要があるでしょう。

 

スクリーンセーバーの待機時間を設定する方法

 

スクリーンセーバーで待機時間を設定、変更できます。

 

 

時間の設定は、スタートボタンから「設定」の順番でクリックし、操作できます。

 

windowsの設定画面が表示されるため、そこで「個人用設定」を選びます。

 

ロック画面、スクリーンセーバー設定の順でクリックしましょう。

 

「スクリーンセーバーの設定」が表示されるため、スクリーンセーバーの待ち時間を入力します。

 

電源が切れる時間よりも短い時間を設定しましょう。

そして最後にOKボタンを押します。

 

5分に設定しておくといいですよ。

 

時間を変更するには?

 

ディスプレイの電源が切れる待機時間を変更できます。

 

  1. スタート
  2. windowsシステムツール
  3. コントロールパネル

 

の順番にクリックしていきます。

 

スクリーンセーバーの時間の設定は10分以内が目安?

 

操作をまったくしないままpcを放置することありませんか?

 

10分以内にスクリーンセーバーが自動で起動し、操作を再開するにはパスワードが必要です。

 

これは簡単な情報セキュリティ手段なのですが、10分以内に設定することが推奨されています。

 

20分でもいいのに…と思う方もいるかもしれません。

 

20分、30分に設定してももちろんいいですが、おすすめはしません。

 

なぜかというと、20分、30分ものまとまった時間、画面がそのままになっていると、第三者に画面を盗み見られる可能性があるからです。

 

スクリーンセーバーは、短時間に設定しておいたほうがセキュリティ性は高いですよ。

 

ちなみに私は5分で自動でスクリーンセーバーが起動するよう設定しています。

終わりに

セキュリティ面からいっても、未操作の画面をそのまま長時間放置するのはよくありません。

そのため、放置時間を最小限にし、短時間でスクリーンセーバーが自動で起動するようにしましょう。

時間設定したら、スクリーンセーバーのテンプレートを選ぶといいですね。かわいいスクリーンセーバーなら、テンションも上がりそうです!

上記でご紹介したサイトから、ぜひお気に入りのスクリーンセーバーを見つけてくださいね。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.