未分類

サクラエディタ ダウンロード【windows10・vector・2020・方法・安全・win10・対応・手順・最新バージョン】

サクラエディタ ダウンロード【windows10・vector・2020・方法・安全・win10・対応・手順・最新バージョン】

windows10で作業することが多ければ、日本語のテキストエディタがあれば便利だと思いませんか?

 

win10のユーザーにおすすめなのが、サクラエディタです。

 

使うにはダウンロードが必要です。

ここでは、サクラエディタについて詳しく解説していきます。

 

サクラエディタとは

 

サクラエディタは、windows用のテキストエディタです。

無料ソフトとして公開されています。

 

プログラミングの仕事をしている方も、サクラエディタがあると大変便利でしょう。

 

サクラエディタがあると、仕事の効率がさらにアップするでしょう。

システムエンジニアにとってお役立つツールとなるはずです。

 

優れた機能を誇るエディタです。

 

文字を強調して表示させたり、マクロの実行などができます。

マルチな機能が使えるのに無料というのも魅力です。

 

 

サクラエディタの最新バージョンをインストールしたい時

 

https://sakura-editor.github.io/

 

サクラエディタを導入したい!と考えるなら、上記のリンクから最新バージョンのサクラエディタをダウンロードしましょう。

 

旧バージョンのダウンロードも可能です。

 

ダウンロードしたファイルをダブルクリックすれば、インストーラーが起動します。

 

次へ進んでいくうちに、自動でインストールが完了するでしょう。

 

複雑なソフトではないため、インストールにはさほど時間がかかりません。

2020年版、最新のサクラエディタを使いこなしてくださいね。

 

 

vectorからもダウンロードできるかな?と思い検索してみましたが、どうやら

vectorでは配布していないみたいです。

 

サクラエディタの基本的な機能

 

サクラエディタを初めて使う時は、まずは下記の機能に慣れておくといいでしょう。

 

  • 文字の重複の削除
  • 文字の挿入
  • Grepの検索
  • ファイルのパス
  • ファイル名を取得

 

ちなみにGrepとはコマンドの一つです。

 

簡単にいうならば、テキストファイルから文字を検索する時のプログラムです。

 

ワードでもキーワード検索する機能がありますよね。

それと同じです。

 

テキストファイルを正規表現で検索します。

 

複雑な条件の記述ができます。

 

記号に特別な意味を持たせ、任意の文字や文字列を繰り返し、行頭や行末を表現できます。

 

サクラエディタの使い方の手順

 

テキストエディタはサクラエディタ以外にもあります。

 

しかしwin10のユーザーであれば、サクラエディタの導入がおすすめなんですね。

なぜなら高機能だからです。

 

インストールの手順もシンプルですし、早速今日から使い始めることができます。

 

サクラエディタでは、次のような使い方もできます。

 

  • 新規作成
  • テキストファイルの保存
  • 上書き保存

どれも基本的な作業なので、当然サクラエディタでもできるわけです。

 

サクラエディタを起動させれば、hetmlファイルの作成や保存も可能です。

 

サクラエディタの特徴

サクラエディタは安全ですし、windows10にインストールして特に問題はありません。

高機能といわれていますが、その使い方、手順はシンプルです。

 

初めてでもすぐ使い勝手に慣れるでしょう。

 

テキストへの入力作業が多いエンジニアなら、サクラエディタを導入して損はありません。

テキストファイルにさらに早く入力できるようになるはずです。

 

例えば次のような作業も、サクラエディタで対応できます。

 

  • 見出しのツリー表示
  • キー操作を記憶して同じ操作を自動で実行
  • カラーで文字を強調
  • さまざまな文字コードに対応

仕事の効率化アップのためにも、ぜひサクラエディタを導入してくださいね!

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.