未分類

スキャナ パソコン【設定・接続できない・リコー・取り込み・canon・に取り込む・windows10・プリンタースキャン・やり方】

スキャナ パソコン【設定・接続できない・リコー・取り込み・canon・に取り込む・windows10・プリンタースキャン・やり方】

文字データや画像データをスキャンしたい時は、スキャナーが必要です。

プリンタースキャンはリコーやcanonのものが有名です。

 

スキャンにはデータが入っているパソコンも必要です。

 

windowsのpcに入っているデータをスキャンするなら、windowsにログインし、パソコンから取り込んだデータをスキャナーが読み取り、スキャンとなります。

 

原稿をスキャンしたら、パソコンの共有フォルダーに送信するのも可能です。

 

画面印刷された原稿を、pdf化して送信します。

紙文書を電子化して、パソコンの共有フォルダに送信するのも可能ですね。

 

しかしながら、紙文書を電子化したほうがメリットは多いのです!

 

例えば次のようなメリットが考えられます。

 

  • 出力コストの削減
  • 紙資源の節約
  • スペースを省略
  • 文書内テキストの検索性のアップ
  • パスワードによるセキュリティー強化

 

スキャナーの送信設定ならこちら

 

https://faqnavi13a.csview.jp/faq2/front/users/kdjportal/99/img/Ta6052ciSMBVer1.32.pdf

 

スキャナーの送信設定をする時は、上記のpdfが役立つでしょう。

 

スキャナが接続できない時はどうする?

 

接続できない時の原因は複数考えられます。

 

まず、当然ですがスキャナーがパソコンに対応していなければ接続できないです。

 

ただし、パソコンをアップグレードすると、フォルダに保存ができなくなります。

 

アップグレードして、パスワードの保護共有が有効になっている可能性もあります。

 

パソコンをwindows10にアップグレードしたことで、パスワードの情報共有が有効になってしまってるんです。

 

パソコンを立ち上げた時、パスワードを入力したでしょうか。

 

もし入力していない場合は、windowsのログインユーザー設定をするか、パスワードの保護共有機能を無効にする必要しましょう。

 

ログインする時のユーザー名を変更した場合も、スキャンが使えません。

 

もしユーザー名を変更したら、複合機でもユーザー情報を同じように変更させましょう。

 

スキャナでスキャンしてパソコンに取り込むやり方

 

スキャナでwindows10のパソコンに取り込みたいものの、やり方がわからない方も多いはずです。

 

スキャンしたものをパソコンに保存するには、事前準備も必要なんです。

 

簡潔に流れを説明すると、下記のようになります。

 

  • スキャナーで宛先を新規登録する
  • 文章をスキャンしてパソコンに取り込む
  • スキャンした文章がパソコンにきちんと取り込まれたか確認
  • 保存した文章をパソコンで確認する

 

取り込みには、パソコンとスキャナー両方の操作が必要です。

 

ネットワークスキャンの設定について

 

ネットワークスキャナを利用する時は、ネットワーク上の1台の製品と、最大25台のパソコンを接続できます。

 

30台のパソコンが同時に製品に接続しようとした場合、5台のパソコンは製品の画面に表示されません。

 

ネットワークスキャン機能を使う場合、スキャンしたデータをパソコンで共有するのに大切なのが、スキャナー機能です。

 

この便利な機能を使おうとする時、多くのが方がスキャンの設定で面倒になりがち…。

canonやリコー、富士ゼロックスをはじめ、コニカミノルタ、京セラ、シャープまでスキャン設定についての質問が多いのです。

 

スキャンができない、パソコンやフォルダに保存できない、スキャンしたら線が入って使えないといったトラブルがあると、困りますね。

 

メーカーを変えたからといって、スキャンのやり方や設定が変わるわけではありません。

 

要するに、メーカーによって差はほとんどないのです。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.