未分類

マイナポイント キャッシュレス【還元でおすすめ・種類を変更・比較する・対象】

 

マイナポイント キャッシュレス【還元でおすすめ・種類を変更・比較する・対象】

キャッシュレス決済を選ぶことにより、マイナポイントがお申込みできますね。

 

マイナポイントは、できる限り多く貯めたいですね。そうすれば

買い物する時に、マイナポイントを現金として使えます。

自費が浮くのでおすすめです。

 

 

マイナポイントに申し込む時、対象となるキャッシュレス決済サービスの種類は豊富です。

 

どれを選ぶかはいかにお得かもそうですが、使える店舗があるかどうかも決め手となるでしょう。

 

そのキャッシュレス決済サービスを、利用している店が少なければ不便ですね。

 

決済サービスの種類の検索はこちらから

 

マイナポイントの対象となるキャッシュレス決済の種類は、下記からわかります。

 

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/service_search/

 

 

キャッシュレス決済の方法は変更できる?できない?

 

残念ながら、マイナポイントのキャッシュレス決済の方法は変更ができません。

 

対象となるキャッシュレス決済方法から、慎重に選びましょうね。

 

また、マイナポイントを申し込んだら取り消しができません。

マイナポイント利用規約でも規定されています。

 

ちなみに、マイナポイントのお申込みには、予約と申し込み手続きの両方必要です。

 

 

マイナポイントの対象キャッシュレスを比較してみると…

 

マイナポイントの対象となるキャッシュレス決済のサービスは、豊富にありますね。

種類が多くてどれを選べばいいか迷うでしょう。

 

比較してみると、使いやすさとお得感のバランスがいいキャッシュレス決済は、イオンカードです。

 

特典の金額と使い勝手のバランスがとにかくいいです。

 

最大2000円分のポイントを上乗せすると、マイナポイントと合わせて7000円分の還元が受けられるのです!

 

通常なら最大5000ポイントのところが多いですが、7000ポイントは2000ポイントも上乗せになっています。

 

これはお得。

 

日常からイオンで買い物することが多いお客さんなら、尚更良い候補となるでしょう。

 

 

使い方によってはラインペイもおすすめ?

 

ラインペイも還元率が高くておすすめです。

 

マイナポイントを申し込む時、ラインペイを登録するのも選択肢の一つです。

 

コンビニや電気屋さんなど、加盟店舗で割引還元が受けられます。

 

特典用のクーポンは、3ヶ月に渡って15枚も配布されるのです!

 

ラインペイの加盟店をちょくちょく利用する顧客には、とりわけ利用価値が高いでしょう。

 

共通で利用できる100円割引のクーポンも15枚です。

 

ただし、こちらの特典は8月25日までの期間限定キャンペーンだったので、すでに終わっています…。

 

スイカなどの電子マネーは要注意?

 

スイカなどの電子マネーも、マイナポイントの対象に入っています。

メリットもあればデメリットもあるので、少し注意が必要です。

選択は慎重にしましょう。

 

電子マネーは、タッチ一つで決済が済み、お会計が楽ですね。

 

qrコードも、いってみればピっとすればすぐ決済終了です。

 

中でも上乗せ金額が大きいのは、ドコモのqr決済のd払いです。

 

申し込むだけで最大1500ポイントもつくんです。

 

こちらは9月30日までの期間限定のキャンペーンなので、気を付けてくださいね。

 

終わりに

 

いかがでしたか?

 

マイナポイント対象のキャッシュレスには、100以上もの種類があります。

 

これだけ多くの種類から、たった一つの選択肢を選ぶのは迷いますね。

 

どのサービスを介してマイナポイントを受け取るかは、自分で選択して申し込まなければなりません。

しかも変更ができないので、いってみれば賭けみたいなものですね。

納得できるものを選びましょう。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.