未分類

マイキープラットフォーム【id設定支援・総務省・くん・自治体・id作成登録準備ソフト インストールできない・idはどこで登録できる】

マイキープラットフォーム【id設定支援・総務省・くん・自治体・id作成登録準備ソフト インストールできない・idはどこで登録できる】

マイキープラットフォームとは、個人認証に役立てるためのプラットフォームです。

とはいうものの、初めて聞く方にとって、これだけでは意味不明でしょう。

 

もっとマイキープラットフォームについて詳しく説明していきます。

 

マイキープラットフォームとは何?目的は?

 

マイナンバー制度が導入され、行政の管理が楽になっただけでなく、企業にとっても管理が楽になるんですね。

 

マイナンバーカードを作り、マイナポータルにネットでアクセスすれば、マイキープラットフォームなるものにアクセスできます。

 

マイキープラットフォームは、自治体ごとにポイントを発行できるシステムなんです!

 

マイナポイントのお申込みの時にも使われます。

 

マイキープラットフォームを使うにはどうしたらいいの?

 

マイナポータルの利用と同様に、カードリーダにマイナンバーカードを入れると、ログインできます。

 

インストールが完了すれば、サイトからICカードリーダを認識され、利用者証明電子証明書パスワードを入れる画面に移ります。

 

無事ログインができたら、登録作業に移りましょう!

 

マイキーのid設定支援

 

マイキーIDの設定をすれば、マイナポイントの予約ができます。

 

とはいうものの、そのID設定がよくわからない方も多いでしょう。

id設定支援は、自治体や役所の設定支援を利用するといいですよ。

 

自治体の窓口では、id設定支援の担当者が常駐していることが多いのです。

必要な機材も用意されているため、あなたはマイナンバーカードを持っていくだけでいいのです!

 

暗証番号もすぐわかるといいでしょう。

 

暗証番号は4桁の数字です。

 

もし忘れてしまった場合は、市町村の窓口でお手続きが必要です。

 

id作成登録準備ソフトを使ってid作成することもできます。

 

マイキープラットフォームは総務省が運営

 

マイキープラットフォームを運営しているのは総務省です。

 

総務省では、マイキープラットフォームの利用者のidを登録しておくマイキープラットフォームと、地域経済応援ポイント協力企業のポイントを、変換、合算する機能を持つ「自治体ポイント管理クラウド」の情報基盤を構築しています。

 

9月25日からシステムが始まり、住民向けサービスとして提供されました。

 

マイキープラットフォームのidはどこで登録できる?

 

マイキープラットフォームのidは、コンビニでも登録できるという噂があります。

結論からいうと、できます。

 

コンビニに限らずスーパーや銀行でも、idの設定ができるのです。

 

身近な店舗でidを取得できるのはお手軽ですね。

 

無難な方法でいえば自治体庁舎で登録するのがいいですが、休日は開いていませんね。

休日にid登録したい場合には、お近くのコンビニやスーパーをご利用するといいでしょう。

 

マイキープラットフォームのid作成登録準備ソフトがインストールできない時

 

id作成登録準備ソフトを使うとid設定がラクにできますね。

 

しかしながら、そのid作成登録準備ソフト自体がインストールできないといったトラブルの事例もあります。

 

インストール画面になっても、インストールがなかなか終わらずインストールできない場合、以下の原因が考えられます。

 

【インストーラーが展開する作業用ディレクトリと、実行されるディレクトリが違うから】

 

専門的で難しく感じますが、要はインストーラースクリプトの不具合なんです。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.