未分類

anaconda インストール【ダウンロードページ・できない・location・公式サイト・先・エラー】

 

anaconda インストール【公式サイト・ダウンロードページ・できない・location・先・エラー】

anacondaとは、化学計算のための無料オープンソースシステムです。

管理システムcondaによって管理されています。

 

環境構築の作業をサポートしてくれるのが、anacondaです。

 

anacondaを開発したのは、pythonです。

 

数学的な処理をはじめ多数のライブラリを持っていますが、アーティフィシャルな開発だけではありません。

 

ほかにも多くのジャンルを手掛けているのです。

 

開発には多数のライブラリをインストールしなければなりません。

 

要するに、環境を構築するにはかなりの言語が必要です。

それに役立つのがanacondaというわけですね。

 

anacondaをインストールすれば、これまでの手間が一段と軽くなり、新たな環境を構築しやすくなります。

 

開発に携わるエンジニアにとって、anacondaをインストールしておかない理由がありません。

anacondaの公式サイトはこちら

 

https://www.anaconda.com/

 

windowsでanacondaをインストールする時のlocation

 

あなたがwindows10を使っていれば、windows10でもanacondaのインストールができます。

 

ダウンロードページはこちらのリンクです。

 

https://www.anaconda.com/products/individual

 

anacondaのインストールがエラーになった時

 

anacondaのインストールができないと、先に進みませんね。

 

エラーが出たということは、インストールできないということです。

 

解決法は下記となります。

 

  • ユーザー名に平仮名や漢字を含めない
  • 別のpythonをインストール済みなら削除してからインストールする
  • インストーラーを右クリックし、管理者として実行する
  • C++ development moduleをインストールしてみる
  • 環境変数に残っている別のpython版の記述を削除する

 

インストール時にエラーが出ても、無視して続行していれば、あたかもインストールできたかのように思えるかもしれません。

 

しかし、実際はインストールが正常に完了されないでしょう。

 

スタートメニューにanacondが記載されていなければ、インストールは失敗したということです。

 

anacondが登録されていないから、スタートメニューに上ってこないのです。

C++ development moduleをインストールしたら解決したという事例もあります。

 

anacondのインストール先のlocationは?

 

anacondをインストールするのはいいものの、インストール先をどこにしたらいいか迷うユーザーもいるでしょう。

 

インストール先は特に重要な部分ではないため、普通のドライブでもいいでしょう。

 

anacondをインストールして導入すれば、本来なら面倒なインストールの作業や、細かな設定も時間短縮になります。

 

よく使うツールをまとめてインストールできるからです。

 

これで時間を大幅に削減し、手間を削減できます。

 

pythonの開発環境やエディターも、同時にまとめて全部インストールできるんです。

anacondを起動すれば、インストールできるライブラリが表示されます。

だから機械学習で必要なツールや、ライブラリのほとんどがanacondからセットアップできるのですね。

 

anacondはデータサイエンスや機械学習の開発で、主要なツールが数多く含まれています。

インストール後すぐに人工知能やeラーニングを使った機械学習を開発できます。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.