TCGメンバーズカードの入会キャンペーン/年会費/更新/特典

TCGメンバーズカードは全国の、テアトルシネマグループ、角川シネマ、シネマート全館での共通会員サービスである、TCGメンバーズに入会すると、いつでも映画が¥1300で鑑賞できます。通常の映画料金は¥1800なので、¥1300でもお得ですが、毎週火曜日金曜日はなんと¥1000で見られます(2019年1月1日からが、火曜日・木曜日に変更)。レディースデイや夫婦50割など、色んな映画館での割引サービスでも、¥1100という設定が多い中、¥1000で見られるのはかなり助かります。テアトルシネマは、ミニシアター系で、マイナーな映画も多いですが、戦争ものとしては異例のロングランヒットで、遂には連続ドラマ化されるまでになった、漫画が原作の「この世界の片隅に」など、洋画邦画を問わず、心に残る名画を数多く扱っています。メンバーズデーに鑑賞する事がほとんどですが、お得に見られて、「映画ってやっぱりいいなぁ」という余韻に思いっきり浸れます。

TCGメンバーズカードをオススメする理由

また、最もお得な情報としては、入会時期です。メンバーズカードは、いつでも入会可能なのですが、入会キャンペーンを開催している時期に入会すると、通常の入会特典である「¥1000で鑑賞できる割引優待券」に加え、無料鑑賞券が1枚もらえます!年会費の¥1000を入会時に支払うのですが、入会キャンペーン期間に入会すると、実質年会費がかからないです。入会時も、本人証明書類等の提示は不要で、氏名を書くだけなので、とっても簡単です(メンバーズデーにメンバーズ料金で鑑賞するには、入場時にカードの提示が必要)。入会キャンペーンの時期は不定期なはずですが、大体、年末から年明け1月2月までの事が多いかと記憶しています。舞台挨拶などのイベントを開催する事も時々あり、ミニシアターなので、監督さんや出演者さんに近くで会える事もあります。また、インド映画特集や、洋邦のサスペンスやホラーなどを特集した「未体験ゾーンの映画館」など、ここで見なければ他では見られないだろうな、という映画の数々と出会えるのもオススメポイントです。

TCGメンバーズカードに対しての要望

もう1日、¥1000で見られる日が増えると良いです!あとは、レディースデーや夫婦50割引も、会員なら、更に¥100引き!になると良いなと思います。ネットでの座席予約(購入)をよく利用するのですが、1週間前には予約申し込み出来ると良いですね。サイトの方もよくチェックしますが、2週間先位の上映スケジュールが確定していると、予定が立てやすいです。あとは、良い映画をこれからもどんどん上映して欲しいです!シネマートでは韓国映画もプッシュしているようで、よく上映していますが、テアトル系でも、もっともっと取り上げてもらえればいいなぁと思います(と言いつつ、テアトルやシネリーブルでも何本も見せて頂いていますが)。

最近、気になっていること

実はここまで書いておきながら、最近映画に行ってないのです。去年、一昨年はもしかすると職場に行くより映画館に行く日の方が多かったのではないか、という程、足繁く映画館に足を運び、100本を超える映画を見たのですが、さすがに見過ぎか、ちょっとお金も映画にかけすぎかな、と思ったのは確かですが、気がつけば、9月は1本も見ず!8月に見た、「カメラを止めるな」が予想以上にとっても良くて、「映画ってやっぱりいいよなぁ」という気持ちが最高に高まり、大満足した、というのが一番大きかったと思います。また、予告ってやっぱりよく作ってる(繋げてる)とも感心する位、予告を見ると、ほぼ見に行きたくなりますね。実際見ると、「ありゃ?こんなだった?」という事もよくあります。

対象店舗

テアトル新宿
テアトル梅田
シネリーブル梅田
シネマート新宿
シネマート心斎橋
シネマート新宿 座席
シネマート 心斎橋

コメント