未分類

outlook メール設定(ログイン、サインイン・フォルダ振り分け・受信、送信できない・移行)

outlook メール設定(ログイン、サインイン・フォルダ振り分け・受信、送信できない・移行)

 

outlookを仕事用のメールに使っている方は多いでしょう。

 

企業内でのメールもoutlookで全部管理しているところは多いでしょう。

 

outlookの機能はメールだけではありません。

カレンダーやアラームなど、マルチな機能があります。

 

その中でも基本の機能が、outlookのメール設定なのです。

 

outlookでメールを使うには、まず設定が必要です。

その設定方法をここで学びましょう!

 

outlookのメール設定をするには

 

outlookのメール設定をする時は、まずマイクロソフトアウトルックを開きます。

「ようこそ」という画面が表示されたらどんどん「次へ」というボタンを押して

いって進んでいきます。

 

アカウント情報の画面になったら、「+アカウントの追加」というボタンをクリックします。

 

ここからoutlookの電子メールの本設定に移行します。

 

  1. 電子メールアカウントの画面が表示される
  2. 「はい」にチェックを入れて次に進む
  3. 「電子メールやそのほかの~」を選択
  4. 設定情報を入力していく
  5. 送信サーバーのタブを押して項目を設定していく
  6. 詳細設定タブを選ぶ
  7. OKボタンを押す
  8. 「POPとIMAPのアカウント設定」に戻ったら次へ進む
  9. テストアカウント設定の画面が表示される
  10. 受信、送信が「完了」と出たら閉じる

 

これでメール設定の大まかな流れは終わりです。

 

あとは実際にメールを使う前に、あなた自身のメールアドレス宛にテストメールを送ってみましょう。

 

受信できることを確認したら、今後もスムーズに使えるはずです。

 

 

outlookにログインする時

 

outlookを使う時は、サインインが必要です。

サインインの画面は下記となります。

 

https://office.live.com/start/Outlook.aspx?omkt=ja-jp

 

outlookに登録したメールや電話番号、スカイプidを使うとサインインができます。

 

もしアカウントをまだ作っていなければログインできないため、まずはoutlookのアカウント作りが始めましょう。

 

outlookはマイクロソフトが提供している機能なので、office365のアカウントを持っている場合もそのアカウント情報でサインインができます。

 

フォルダ振り分けについて

 

outlookで日々メールの送受信をしていると、フォルダにたくさんのメールがたまるでしょう。

 

より見やすくするためにも、きちんとメールを整理しておくためにも、フォルダ振り分けをしておくことをおすすめします。

 

outlookは単にメールの送受信ができるだけでなく、メールの仕分けまで容易にできるのです。

 

大事なメールを保管したり、より自分がメールを確認しやすくするために、フォルダ振り分けしておくことは大切です。

 

もしフォルダ振り分けしていなかった場合、outlookで受信したメールは、基本的に

「受信トレイ」にたまっていきます。

 

そこで、フォルダを新たに作るのです。

まずはoutlookを立ち上げます。

 

受信トレイの文字の上で右クリックしましょう。

 

その中から「フォルダの作成」を選びます。

 

社内、取引先といった分かりやすい名前を付け、OKボタンを押したら新しいフォルダの出来上がりです。

 

outlookで送信できない、受信できない時

 

outlookで送信できない時ってありませんか?

 

エラーが出て送信できない場合、相手先のメールアドレスが間違っている、あるいはそのメールアドレスが存在しないケースが考えられます。

 

エラーの原因が違うところにある場合もあるため、まずは再送信をしてみましょう。

 

アドレスが間違っていないかもよく確認します。

 

また、添付ファイルを送ろうとしているなら、その容量が大きすぎていないかどうかも確かめましょう。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.