未分類

労働保険料申告書【2020・エクセル・訂正方法・様式・ダウンロード・ミス・記入例】

労働保険料申告書【2020・エクセル・訂正方法・様式・ダウンロード・ミス・記入例】

労働保険とは、一定の条件を満たしている労働者を雇う会社が、必ず加入しなければならない保険です。

 

  • 雇用保険
  • 労災保険

 

これら二つをまとめて「労働保険」といいます。

どちらも社会保障の中に含まれています。

 

保険料は企業が毎年前払いしています。

 

毎年労働保険料の申告と納付をすることを、特に「労働保険の毎年更新」と呼んでいます。

 

労災保険とは?

 

仕事中に労働者がケガや事故に遭った場合に備え、会社が加入しておく保険です。

 

労災によって仕事ができず、給料がもらえない労働者に対し、生活費や治療費を支給します。

 

労働者が給付を受けるには、申請が必要です。

申請する際には、テンプレートの様式を使って作るのも可能です。

 

インターネットで無料で配布されています。

 

雇用保険とは?

 

労働保険について知る上で欠かせない雇用法権。

 

労働者が失業した場合に備え、会社が加入する保険のことです。

窓口はハローワークです。

 

失業手当や教育給付金にも関わってきます。

 

雇用保険の対象となるのは、一週間の労働時間が20時間以上で、31日間以上雇用の見込みがある労働者です。

 

アルバイトや正社員といった雇用形態に関係なく発生します。

 

雇用保険料は、会社と労働者がそれぞれの割合に応じて払っています。

 

 

労働保険料申告書をダウンロードして使いたい時

 

労働保険関係の様式は、厚生労働省のホームページからダウンロードし、印刷できます。

 

https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudouhoken01/yousiki.html

 

エクセルで労働保険料申告書が作れるツール

 

労働保険料申告書の作成を支援するエクセルのツールが出ています。

 

こちらからダウンロードできるので、ぜひ使ってみてください。

 

https://www.1roumshi.com/010524_keisantsuru/

エクセルのフォーマットに必要項目を入力するだけで、自動計算されます。

だからミスなく計算できますし、記入例のイメージもわかります。

 

労働保険料申告書を楽に済ませるなら、このようなエクセルのツールに頼るといいでしょう。

2020年の労働保険の更新は期間延長?それってどういうこと?

 

労働者を雇っている会社なら、一年に一度は労働保険の年度更新が必須です。

 

2020年も必要です。

 

前の年の確定保険料と、2020年の保険料を計算しなければならないからです。

 

期限直前に更新しようとすると、さらに手間がかかるので早めに更新しておくことをおすすめします。

 

ただ、2020年は新型コロナウイルスの影響があり、更新期限が延長しています。

6月1日から8月31日までです。

 

まだ時間はあるので、8月いっぱいまでに更新手続きをしましょうね。

手続きが期限以内に終わらなかった場合、追徴金がかかる場合があります。

 

政府が保険料や拠出金の金額を決定し、確定保険料に対し、10%の追徴金が課せられるのです。

 

無駄な出費をしないためにも、きちんと期限内に更新することをおすすめします。

更新期間は、通常は40日くらいです。

 

申告関係書類が事業所に届くでしょう。

通常、毎年5月下旬ころに届きます。

労働保険料申告書をミスした!訂正方法は?

 

労働保険料申告書を書いて送ったはいいものの、ミスして訂正したい時もあるでしょう。

 

そんな時は、新しい労働保険料申告書に書き込んで郵送するのではなく、郵送されてきた申告書を訂正した上で利用します。

 

 

すでに印字されている概算保険料を新しいのに写そうとすると、間違って転記するリスクがあるからです。

 

終わりに

 

ミスして記載しないように、労働保険料申告書を書く時は記入例を見ながら書くといいですね。

-未分類

Copyright© 餃子小舎のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.