ひとくち餃子

ひとくち餃子は、パクッとひとくちで食べられるサイズのとても小ぶりな餃子で、中の具は「包む」というよりも「折る」という形になっています。パリッと焼けた皮がとても香ばしく、ひとくち餃子の病み付きになるひとも多いようです。博多にもひとくち餃子があります。そして九州の餃子の薬味には特徴があって「柚子胡椒」を使うお店が多くあります。

天平(てんぺい)

昭和30年(1955年)創業の「天平」が「ひとくち餃子」の発祥です。天平は「大阪ひとくち餃子の発祥店」としてよく知られています。

大阪の新地にまだ飲食店が少なかった昭和20年代後半頃に、「天平」の創業者浦上恵美子が「庶民的な食事ができる店を」と思案を繰り返していたところ、知人たちから餃子という食べ物があると聞いて試作を始めました。そして試行錯誤の末に完成して「天平」を北新地で創業しました。

創業者の手が小さく餃子を簡単に作るために、「包む」という餃子から「折り合わす」という餃子に改良したことで、できあがった餃子は一口サイズと小さくなり、ニンニクを使わないシンプルなものになりました。このシンプルな餃子が北新地の花街で働く女性たちの間で「匂いを気にしないで食べることができて、おまけに小さく食べやすい」と評判になり、あっという間に北新地の関所と言われるほど賑わうようになりました。

大阪ひとくち餃子の代表的なスタイルの、餃子の付け合わせに「胡瓜の浅漬け」という形を生み出したのも創業者です。

創業した当初は、お茶漬けやおでんといった餃子以外のメニューもありましたが、餃子一本に絞った「餃子専門店」へと進化していきました。創業者はアルコールが飲めなかったためアルコール類は置かずに餃子と漬け物で商いを続けていましたが、お客さんからの要望が多かったこともあってビールだけを取り扱うことになりました。メニューにはありませんが、現在では日本酒・ウーロン茶・サイダー・ノンアルコールビールも扱っています。

客からの要望が増えたこともあって、平成17年(2005年年)北区天満に工房を開設して通信販売を開始しました。通信販売が開始されたことで、大阪ひとくち餃子発祥店天平の餃子を全国でも食べられるようになりました。

天平の歩み

  • 昭和30年(1955年)・・・北新地にて創業。
  • 昭和34年(1959年)・・・メニューを餃子のみに絞り、餃子専門店として営業をはじめる。
  • 昭和44年(1969年)・・・北新地本店、大阪市北区曽根崎新地1-8-12に移転。
  • 昭和58年(1983年)・・・店舗を改装して現在に至る。
  • 平成17年(2005年)・・・北区天満に工房を開設し、通信販売を開始。

大阪ひとくち餃子の店

  • 天平 ・・・昭和30年(1955年)創業:大阪市北区曽根崎新地1-8-12
  • 兄ちゃん・・・大阪市北区曽根崎新地1-6-2
  • 泰平 ・・・大阪市中央区東心斎橋2-1-13
  • 南平・・・大阪市中央区心斎橋筋2-3-5
  • 点天・・・昭和52年(1977年)創業:大阪市此花区島屋4-4-12
  • 味奉行 ・・・昭和57年(1982年)創業:大阪市北区西天満6-6-9
  • 泉門天 ・・・昭和62年(1987年)創業:京都市東山区花見小路新橋下ル東側
  • なか川 ・・・平成元年(1989年)創業:大阪市北区堂島1-3-8
  • 吉風 ・・・大阪市中央区心斎橋筋1-4-14

点天(てんてん)

こちらの本社は大阪市此花区にあります。1990年代から口コミで全国に人気が広まりまりました。それから後に、現在の本社工場が存在する此花区に移転して、生産を増強すると、通信販売で売り上げを伸ばすしていてきました。いまでは全国各地の駅構内や百貨店などに店舗を構えています。

点天の主力商品の「ひとくち餃子」は、2010年2月13日の日経PLUS1、何でもランキング「おすすめの取り寄せギョーザランキング」で1位になったこともあります。点天は全国に出店しているので、どうしても食べたい!と思ったときでも比較的手に入れやすいという点でも嬉しいお店です。

博多一口餃子

博多のひとくち餃子の発祥は昭和24年(1949年)に創業した博多中洲の「宝雲亭」(ほううんてい)が最初です。こちらのひとくち餃子の焼き餃子には赤柚子胡椒をつけていただきます。カリッと焼かれた表面をかじると中からジュワーと肉汁がたっぷり出てきます。

人気の餃子専門店があるので、福岡といえばラーメンももちろんですが餃子も是非たべるしかない!です。

博多の人気ひとくち餃子店

  • 鉄なべ・・・昭和38年(1963年)に屋台から始まった鉄なべ餃子専門店。ひと口サイズの餃子は鉄製の厚手の鍋で焼かれてそのまま出されます。映画「悪人」のロケでも使われたお店。
  • 旭軒・・・昭和29年(1954年)に屋台から始まった餃子山門店。ひと口サイズの餃子に包まれた具は14種類の具が混ぜ込まれています。ニンニク控えの餃子は女性にも大好評。こちらは手羽先も大人気。
  • テムジン・・・豚肉ではなく牛肉のたたきがつかわれている餃子はヘルシーなあっさりとした味。何個でも食べられ食べだしたら止まらないクセになる味です。

餃子の名店を網羅せよ!